41期以降のトップメッセージ   | トップページに戻る | 35-40期のトップメッセージ

  

京都部部会のお礼  2018/09/10

 第23回京都部部会が盛会のうちに終了できましたこと、また多くのご協力に対し、ホストクラブとして改めて心よりの感謝を申し上げます。
 京都部内の各クラブ・メンバーをはじめ、広く東西日本区並びに海外からの列席者も含め450名を超える多くの皆様を迎え入れられたことは、ご参集下さいました皆様のご理解とご支援あってこそと、深く受け止めております。
 今後とも、YMCA並びにワイズメンズクラブの発展に尽力してまいります。


自然災害の収束を願って  2018/09/06

9月4日に四国・関西へ上陸した非常に強い台風21号による影響の把握と復旧が進められている中で、6日明け方に北海道での強い地震発生となりました。
この度、被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
台風21号による被害はその復旧に向けての作業が進められているところですが、北海道での地震にあっては、余震やさらなる本震の可能性も含めて、状況の把握には時間が掛かるかとも思います。
被災状況の確認と新たな人的被害が発生する危険性に対する緊急対策が講じられることを祈念すると共に、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。
当クラブと致しましても、YMCAを通じ、被災地域の復旧協力・支援を行って参りたいと思います。


京都部部会準備  2018/08/24

只今、当クラブは、京都部内からの登録だけでなく、広く東日本区・西日本区、並びに海外のワイズメンをお迎えするホストクラブとして、9月9日の京都部部会準備の真っただ中です。クラブ内での議論の波は、続けて来襲する台風のように激しさを増すことも有りますが、この議論が有るからこそ、あらゆる多様性を受け入れ許容していることを実感できるところでもあります。台風一過の後に訪れる晴れ渡る空のように、今回の部会を経験したメンバーの国際的団体の一員として理解が更に深まると共に、輝き、そして貴重な人材となってくれることを想像すると嬉しく思える毎日が続きます。


被災地への祈り  2018/07/27

西日本での7月の豪雨により被災されたみなさまにおかれましては、お見舞い申しあげます。

当クラブでも、京都府下の被災地を含めた各地でのボランティアワーク等の支援、広島YMCA・YMCAせとうち・全国で復興支援活動を行っているYMCAを側面から支えるために、今後とも「西日本豪雨災害YMCAポジティブネット募金」を利用するなど、コミュニティーの復興に尽くして参ります。

長引くことが予想される被災された各地域の一日も早い復旧を心からお祈り致します。


皆さん こんにちは  2018/07/01

新会長の大森です。
当クラブは、7月1日から48期目となり、新たなタームを迎えることとなりました。
今期は、メンバーから京都部へ部長とCS主査を輩出しております。継続性を持った事業を進めることは当然ながら、特有の課題として、9月9日の部会の実行に取り組みます。
また、来たるクラブ半世紀に向け、50周年アクトの検討を行います。48年目に検討、49年目に準備、50年目に実行することを目的とし、理想的なアクトに導いていきたいと考えております。

50周年を迎えるまでの期間でも、より多くの新しいメンバーを迎え入れる事が出来れば、なお活力が注入されることになります。入会に興味をお持ちの方がおられましたら、お声掛け下さい。


一年間有難うございました  2018/06/28

昨日の引継例会は、お疲れ様でした。私にとって、本当にたくさんの気付きが有った一年間でした。
私の常識が世間の非常識である事に気付かされる事も多く、皆様にご迷惑をお掛けしてしまっていたという事も多かったのではないかと今更ながら思います。
一年間、お付き合い頂きましたメンバーさんには感謝の気持ちでいっぱいですが、行き届かぬ事で不快を感じておられた方には、自責の念でいっぱいです。
温かい目で見守って頂いた一年間、本当に有難うございました。


一年間有難うございました  2018/06/28

昨日の引継例会は、お疲れ様でした。私にとって、本当にたくさんの気付きが有った一年間でした。
私の常識が世間の非常識である事に気付かされる事も多く、皆様にご迷惑をお掛けしてしまっていたという事も多かったのではないかと今更ながら思います。
一年間、お付き合い頂きましたメンバーさんには感謝の気持ちでいっぱいですが、行き届かぬ事で不快を感じておられた方には、自責の念でいっぱいです。
温かい目で見守って頂いた一年間、本当に有難うございました。


京都部会  2018/03/08

京都部会実行委員会がいよいよ動き出しました。パレスクラブメンバーの皆様、皆で一つの事業をするのは非常にやりがい有る事ですし、自分自身を少しだけ成長させてくれます。メンバー全員が積極的に参加、ご尽力頂き、更に自分にしか出来ないであろう事にもお力を貸して下さい。2018/09/09(日)、京都部会開催のホストは私達パレスクラブです。川上次期部長の思いを谷口実行委員長のフィルターを通して私達全員で目に見えるカタチにしましょう。


光の春  2018/02/15

先日、早朝4時ごろ庭に出て見たら、何となく少し明るくなってきている…のか?? そう言えば子供が遊びから帰ってくる夕方5時頃も少し前は真暗になっていたのに今では未だ明るい。
相変らず寒い日は続きますが、少しづつ春が近づいて来ているのを感じます。
常夏のフィリピンも良い所ですが、四季のある日本も良いものです。
『今日は少しマシかな?』という日と日の間隔がだんだん短くなっていき、春はやって来ます。
桜咲くぽかぽか暖かい春が待ち遠しいですね。


一月って早い!  2018/01/31

今年に入ってもう1/12ヶ月が… 早すぎる…
皆様、如何お過ごしでいらっしゃいますでしょうか?私は先日から腰の具合が悪いのですが、更に今週インフルエンザ(A型)を発症してしまい、謹慎生活を送っております。日曜日のエイブルクラブ記念例会に参加出来なかったのは残念でしたが、被害者を拡散する訳にはいきませんので致し方ありません。が、実は前日舞鶴で会長会が有ったんですよね。土曜日の夜は元気で本当に何ともなかったんです…日曜日の朝起きるまでは…
えっと、つまり私が言いたい事は何かと言うと、京都部の部長、会長さん、もしうつしてしまってたらほんまゴメンなさい!


  

| トップページに戻る | 35-40期のトップメッセージ