41期以降のトップメッセージ   | トップページに戻る | 35-40期のトップメッセージ

  

リーダー祝会に参加して  2019/03/22

新生活に向けての準備が行われる時期になりました。
私たちワイズメンズクラブがサポートしている京都YMCAには、子どもに関わり「リーダー」と呼ばれる大学生ボランティアの方々が居られます。
3月10日に「京都YMCA卒業リーダー祝会」が行われ、私もYMCAをサポートするクラブメンバーとしてお祝いに参加しました。
多くの学生達から、青春期における人生の歩み方や人との繋がりやふれあい、また、道のりの苦悩を感じ、心を打たれました。
そのような青年たちの人生に触れて少しでも関わり、サポートできることに改めて喜びを感じるとても良い機会にもなりました。

YMCAをサポートしながら青少年にも携わり、地域に対しての奉仕活動を続けている私たちワイズメンズクラブへの入会に興味をお持ちの方がおられましたら、お声掛け下さい。


新メンバーを迎えて  2019/02/15

先の例会において、元当クラブのメンバーで、京都部内にて別のクラブをチャーターされて以降も、ご活躍されているワイズメンのご推薦もあり、新たな入会者を受け入れることができました。
例会の際には、同じクラブのメンバーであったことから、私共への激励の言葉も頂き、会長としても心から有難く感じております。また、期待に応えていかなければならないという気持ちを改めて持ち直す機会にもなりました。
新たなメンバーの今後のご活躍を祈念すると共に、会長としてもクラブの発展に寄与してまいります。


上半期を振り返って  2019/01/23

昨年末で上半期が終わり、私の会長期も本年の6箇月を残すのみとなりました会長の大森です。
クラブとして期初に立てた事業計画もメンバーやその他多くの方々の協力により、実施することができ、誠に感謝申し上げます。
『京都部部会のホスト』『DBCトライアングル締結』『50周年アクトの検討』『ワイズデーふれあいフェス』『YMCA三条保育園への看板寄贈』その他和敬学園への地域奉仕事業を含め、多くの事業を進めてまいりました。
とは言え、まだ半年、これからの下半期の活動にも精力的に取り組んでいきたいと考えております。
皆様におかれましては、引き続きご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


新年のご挨拶  2019/01/01

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
48期下半期は、当クラブ50周年を迎えるまでの礎を築くことに傾注すると共に、YMCA並びにワイズメンズクラブの発展に努めてまいります。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。


メリークリスマス  2018/12/24

みなさんの今年の一年間は如何でしたでしょうか。
年の瀬を感じさせるこの時期、当クラブでもクリスマス例会が開催されました。
通常の例会では、ご講演者を招き見聞を広める事に努めておりますが、
この機会は、いつもと雰囲気の違う例会です。
メンバーとクラブが、家族に日頃の感謝をあらわすと共に、メンバーが活動している間の労をねぎらう機会との趣を持って行われております。

今年も多くのメンバーの家族と一緒に楽しく親交を深めることができました。このような例会の形も持つ当クラブに魅力を感じられ、入会に興味をお持ちの方がおられましたら、是非お声掛け下さい。

新しい年も皆様の上に豊かな祝福がありますようにお祈り申し上げます。


京都ふれあいフェス2018  2018/11/21

京都のワイズメンズクラブは、ワイズデーとして、11月11日に京都市そして京都 YMCAとの共催イベントの「京都ふれあいフェス2018」を開催いたしました。ワイズメンズクラブ国際協会京都部の活動を通し、広く地域の人たちとの交流を育み、地域に対し奉仕の活動を知っていただくための機会でもある事から、京都部部長と地域奉仕・環境事業主査を輩出している当クラブとしても、通常の例会を振替えてワイズデーふれあいフェスへの参加を例会とし、サポートしてまいりました。

当クラブの行っている地域奉仕への活動などを知り、入会に興味をお持ちの方がおられましたら、お声掛け下さい。


トライアングル締結  2018/10/16

当クラブは、ワイズメンズクラブ国際協会において、国内には、熱海クラブ・東京グリーンクラブ・札幌クラブ、そして国外には、韓国・台湾・オーストラリア・ハワイ・フィリピン・香港の国や都市にブラザークラブの締結先を持っています。
相互交流の際は、ホスピタリティー溢れる場となり、ワイズメン同志というだけでいろいろな垣根が取り払われ、より親密な関係を育む事ができます。国外のブラザークラブとの交流の際にも、歓待し合う中で、世界的な友好団体であることの魅力に改めて気づかされます。

9月には熱海クラブと東京グリーンクラブとのトライアングルDBC締結を行いました。

国際交流の魅力を感じ、少しは活動してみたいという方で、入会に興味をお持ちの方がおられましたら、お声掛け下さい。


京都部部会のお礼  2018/09/10

 第23回京都部部会が盛会のうちに終了できましたこと、また多くのご協力に対し、ホストクラブとして改めて心よりの感謝を申し上げます。
 京都部内の各クラブ・メンバーをはじめ、広く東西日本区並びに海外からの列席者も含め450名を超える多くの皆様を迎え入れられたことは、ご参集下さいました皆様のご理解とご支援あってこそと、深く受け止めております。
 今後とも、YMCA並びにワイズメンズクラブの発展に尽力してまいります。


自然災害の収束を願って  2018/09/06

9月4日に四国・関西へ上陸した非常に強い台風21号による影響の把握と復旧が進められている中で、6日明け方に北海道での強い地震発生となりました。
この度、被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
台風21号による被害はその復旧に向けての作業が進められているところですが、北海道での地震にあっては、余震やさらなる本震の可能性も含めて、状況の把握には時間が掛かるかとも思います。
被災状況の確認と新たな人的被害が発生する危険性に対する緊急対策が講じられることを祈念すると共に、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。
当クラブと致しましても、YMCAを通じ、被災地域の復旧協力・支援を行って参りたいと思います。


京都部部会準備  2018/08/24

只今、当クラブは、京都部内からの登録だけでなく、広く東日本区・西日本区、並びに海外のワイズメンをお迎えするホストクラブとして、9月9日の京都部部会準備の真っただ中です。クラブ内での議論の波は、続けて来襲する台風のように激しさを増すことも有りますが、この議論が有るからこそ、あらゆる多様性を受け入れ許容していることを実感できるところでもあります。台風一過の後に訪れる晴れ渡る空のように、今回の部会を経験したメンバーの国際的団体の一員として理解が更に深まると共に、輝き、そして貴重な人材となってくれることを想像すると嬉しく思える毎日が続きます。


  

| トップページに戻る | 35-40期のトップメッセージ